知識があれば株取引が楽しくなるはず!自分に合った方法を見つけましょう

>

先ずは株取引のおおよその流れを押さえましょう

ネット証券の強みとは?

ネット証券は店頭のように建物や人件費が掛からない分手数料が安く済むケースが多く、業者によっては手数料無料のサービスを行う所があるようです。少額取引が可能なうえ手数料も安いと、損をした場合でもダメージが最小限で済みます。

オンラインで株取引が可能なため、場所を選ばないで進められるのも1つの強みです。仕事や家事の合間を活用して、リアルタイムに値動きの確認ができます。上手くできれば、知らない間に損をしたということはありません。

金融機関なら様々な株取引のアドバイスをしてもらえますが、煩わしいと感じる人はいるかもしれません。ネット証券なら自分で銘柄を選んだうえで購入が可能です。たとえ損をしても納得できる場合があるうえ、次回に株取引をする際のスキルとして活かせるでしょう。ただし、株取引にのめりこみ過ぎないようにしてください。



初心者には難しい?

初心者でネット証券を行う際、株式の購入から売買の手続きなどを自分で行います。特に長期間の安定的にかつ有益な投資活動をするには、保有し続けるのも必要ですが適度に売買をするなど自分なりの投資スタイルを身に着ける必要が出ます。日頃からマーケットの情報を確認したうえで、自分なりの取引を進めるためのスキルは要ります。

経済誌や経済系のテレビ番組などで情報収集をするのも有効な方法ですが、情報量が多くなると自分のキャパを超えてしまいかねません。ある程度情報ソースを絞ったうえで、株取引を行う期間を決めたり損失が出た際の限度額を決めるなどを事前にするのがおススメです。

また、値動きが出ると心理面で気持ちが落ち着かなくなるかもしれません。たとえ損や利益が生じても、1つの株取引を完了するまでの期間は一喜一憂しないようにしましょう。


この記事をシェアする